top of page

講習会

骨格の評価と治療をテーマにした講習会を行いました。


講習会までの準備の過程をプログにするつもりでしたが期日が迫り、更新出来ませんでした!


やはりなかなか大変です。


内容的には臨床的で一人一人の骨格の捉え方を中心に進めて、その意義ややり方、治療への応用までを紹介しました。


教師という立場の先生方が対象だったので、解剖や運動学を教える立場なのでプレッシャーがかなりありました。


ひたすらに臨床を考えて出来たスキルをお伝えする事に専念しました。


講習会は準備がとても大変です。

何より忙しい中、時間を割いて来て頂いた先生方に良い時間を過ごしてもらえてたなら幸いです。



閲覧数:20回0件のコメント

Comments


bottom of page