top of page

​こんな不安や心配は
ありませんか。

特に看護師の状況は
​深刻です

私達は本気で従業員を守る

福利厚生サービス導入します。

みんなが健康で、笑顔の絶えない

職場にしませんか。

​当社ができる3大サポート

​大切な従業員の健康を守ります

離職予防や新規採用など人事をサポート

​安定した人事で経営をサポート

​具体的なサポート案

​痛みを抱えながら
働く従業員をなくします

AdobeStock_552220988.jpeg

約3割の医療従事者には

何らかの痛みを抱えながら

働いています。

看護師の離職理由でも

身体的苦痛が上位です。

健康に不安を抱える

働く従業員の身体のケアを

専属理学療法士が行います。

残業や業務の滞りはなく、
ケアを受けれます

DSC08310_edited.png

同僚にケアは頼めません

スタッフ同士のケアは

業務中は出来ません。

業務後は残業になっても、

残業にならないくても

施術側の負担になります。

​第3者機関なら依頼しやすく、

業務を滞らせません

​疲労感、倦怠感など
自律神経測定で体調管理

タスナインデータ1_edited_edited.jpg

夜勤や長時間勤務は

疲労を伴います。

自律神経が乱れると

疲労感倦怠感

抜けなくなります。

ストレスが溜まります。

​疲労感などの

客観的データ化を目的に

自律神経検査を実施します。

精神的に辛い状態で
働く従業員を無くします

AdobeStock_514872745.jpeg

公認心理師による

高ストレス者の面談を実施します。

​相談しやすい

第三者機関の相談窓口設営

経営者に寄り添います

ビジネス握手

​ハラスメントや人間関係は

非常にストレスを抱え、

離職に繋がります。

​守秘義務を守りながらも、

経営者に寄り添うように

相談を行います。

他施設にない健康を守る
福利厚生サービス導入で
新規雇用を促進

AdobeStock_513443324.jpeg

今ではどこでも看護師を

求人しています。

離職理由上位である

他の施設への興味にあたる

新しい福利厚生サービスの

取り組みです。

 

他施設との差別化を図れます。

何より従業員の健康を

本気で守ります。

人事の​安定による
経営をサポート

電卓

離職者が減り、

雇用が安定すると

経験者が増え、

業務効率が向上します。

急な体調不良などの休養対応や

有給消化も促しやすく

働きやすい職場の

好循環を作れます。

サービス向上により、

集患が可能となり、

経営サポートに繋がります

50名以内の施設にも
産業医をお届けします。

fukuda-4-768x614.png

労働安全衛生法上、50名以上の従業員には産業医の選任義務があります。

通常の産業医契約には職場衛生や

巡視訪問が義務化しており、

大きなコストになります。

当社は必要な時にだけ、

必要な対応を致します。​

福利厚生サービス導入までの流れ

01

無料ヒヤリング
​サービス説明

現状の課題を整理
サービス内容の説明

02

契約

具体的なサービス提供
​をご提案

03

メンタルや痛みなどの
健康状態をチェック
​自律神経状態を検査

04

高ストレス者の把握
痛みなど健康不調者の把握
​自律神経不調者の把握

05

カウンセリング実施
身体のケア実施
​必要に応じた産業医面談

月額制導入コスト

フルパッケージ

産業医
身体のケア
​相談窓口

50,000円/月


年契約
540,000円/年

*45,000円/月

産業医契約

20,000円/月


年契約
200,000円
*17,000円/月

相談窓口設営

20,000円/月


年契約

200,000円
*17,000円/月

理学療法士による
身体のケア


20,000円/月


年契約

200,000円
*17,000円/月

​サービス提供料

産業医面談

40,000円/回

オンライン
カウンセリング

​1時間
8,000円

企業内での
身体のケア


1日2時間
15,000円

1日3時間
21,000円

1日4時間
24,000円

税込

交通費込み​

​*1時間内に休憩と記録時間の

5分を含みます

まずはお気軽に相談下さい。

公式LINEが便利

法人QRコード

090-1829-7282

bottom of page